インテリアコーディネーターって何するの?|住宅リフォーム・新築なら椎葉工務店【大阪・枚方市・高槻市・交野市・京田辺市】

資料請求・問い合わせ

プラン&アイデア

     
  1. 総合TOP >
  2.  
  3. リフォームTOP >
  4.  
  5. インテリアコーディネーターって何するの?

インテリアコーディネーターの役割、仕事内容

LDKイメージ「はじめに暮らしありき」…「暮らし」がまずそこに在り、それを形創るお手伝いをするのが私たちの仕事です。リフォーム・新築、手段は変わっても家を創る想いは100人100様それ以上の数がそこにあると思います。そのご家族の生活サイクルや何が一番大切かを一緒に考えながら それをひとつずつ紐解いて、形に落とし込んでいきます。ご家族の心地よいスタイル(モダン・南欧風・ナチュラル…)を一緒に考えながら 様々な図面や3D画像で提案させて頂きます。家も生き物です。ライフサイクルに合わせ形も色も変わってきます。そのタイミングに是非、私どもインテリアコーディネーターをご活用下さい!! 
椎葉工務店では、新築やフルリフォームのご依頼のあった時に営業・工務に同行し(又はご来店頂き)させて頂きます。他特に、細かい部分で女性の意見が聞きたい等ご要望頂いた時も一緒にお伺いさせて頂きます。
お気軽にご用命下さい。
まずはICの仕事の流れを簡単にご説明させて頂きます。

インテリアコーディネーターの仕事の流れ
ヒアリング

1.ヒアリング
まず初めに、リフォームの時はその物件現場で、新築建替えの時はご来店時に、今ご不便な点や困ってられる所や抜ける柱抜けない柱等を色んなお話を交えながらお話を伺います。
間取りのポイントは、ご家族の生活導線確認です。立ち入った事までお伺いする事もありますが、一生にそう何度も支払う事のない金額を投じて より良いリフォームや新築を決断される訳ですからこちらも真剣デス。設備や間取りがかわれば、生活スタイルも大きく変わってきます。クロスやカーテンを変えるられるだけでもイメージはかなり変わりますよ。


プラン作成、イメージ確認

2.プラン作成、イメージ確認
お客様よりお聞きした内容を、プランに落とし込み平面図や3D図面を作成致します。
3D図を作成させていただく時には、インテリアやカラーコーディネートもイメージスタイルとして落とし込み実際のイメージを確認して頂きます。外観イメージやキッチンに立った時のリビングイメージなど分かりやすくご説明させて頂きます。


提案

3.提案
いよいよ、プレゼン提出です。一番ドキドキ、ワクワクする時です☆
「この空いたスペースに小棚(ニッチ)は?」「抜けない柱や筋交いはアクセント利用に!」など3D図で視線を移動しながら確認させて頂きます。


ショールームの案内

4.ショールームの案内
キッチンやユニットバス設備などの時が多いですが、ショールームに同行させて頂き 使い勝手や高さ、広さなどを体感して頂ききながら商品を一緒に選別して行きます。気になるカラーイメージもこの時に決めて頂きます。


見積&図面提出

5.見積&図面提出
設備の見積が出たら、全体の見積が作れます。
最終的に設備内容、クロスなどを図面中心に確認し立面図等提出させて頂きお見積を営業の者から提示させて頂きます。


ご契約

6.ご契約
いよいよ、ご契約です。
お支払い内容、工程確認、仕様書など含めご契約させて頂きます。(工事内容により書類、進め方がかわります)


現場打合せ

7.現場打合せ
着工させていただいた後、照明やコンセント、スイッチの確認等を現場でお施主様お立会いの上、ご確認させて頂きます。最終的に、工事内容が図面通り行われてるか色々確認させていただくお引き渡し前検査を行い「お引き渡し」をさせて頂きます。



このページのTOPへ